金沢で口コミ1位の歯科・歯医者・矯正歯科

診療時間
09:30~12:30 - -
14:00~18:30 - -

☆…金曜午後は17時まで / △…土曜午後は16:00まで

076-222-0418

〒920-0855 石川県金沢市武蔵町1-14 [MAP]

矯正の知識Q&A

お知らせNEWS

部分的に歯の矯正することは可能なのですか?

2016年05月19日

金沢市内の歯医者で歯の矯正をしたいものの、全ての歯ではなく部分的に歯並びをよくしたいと考えておられる人がいます。実際、金沢市内に存在する歯医者は部分矯正という治療を行っており、全ての歯ではなく歯並びが気になるいくつかの歯に対してのみ治療を施すことが可能です。金沢市内の歯医者が行う部分矯正にはいくつかの種類があり、矯正する歯の場所や状況によって治療法が決定されます。まず前歯の矯正によく用いられる治療法がブラケット矯正です。前歯を削るなどして歯が動くスペースを作り、矯正器具をはめて歯並びを整えるのがこの方法です。治療期間は6ヶ月から1年ほどかかるのが一般的です。

 

またマウスピースを使用した部分矯正もあります。これはもっとも手軽に行える矯正治療で、金沢市内の歯医者は歯並びのでこぼこが軽度である場合や歯に小さな隙間がある場合などにこの治療法を選択します。治療に当たって歯を削ることもありますが、大きく削るようなことはありません。またマウスピースは透明のものが使用されるために、部分矯正治療を行っていることが周りの人に知られないというメリットがあります。治療期間はブラケット矯正同様、6ヶ月から1年ほどです。

 

またなるべく早く歯科矯正を終了したいという人や、歯を部分的ではあるものの大きく動かす必要がある人に金沢市の歯医者はインプラント矯正を勧めることがあります。この方法は矯正用の金具を歯茎に埋め込み、それによって歯並びを整えるというものです。多くのメリットを有している矯正法ですが、歯茎に矯正金具が埋め込まれることに抵抗を感じる人がいるのも事実です。金沢市の歯医者からも説明がありますが、これは矯正が終了すれば取り除かれるものですし、埋め込み時には麻酔が使用されるために、痛みは感じません。治療期間は6ヶ月から2年ほどで、歯を大きく動かす場合は期間が長くなります。

 

そして金沢市の歯医者が部分矯正によく使用する治療法は舌側矯正です。一般的に、歯の矯正器具は歯の外側にはめられます。しかしこの舌側矯正は歯の内側に強制器具をはめて歯並びを整えるという治療です。部分矯正を希望する人の多くは歯の一部が内側に向かって生えていることが多く、金沢市の歯医者はこの舌側矯正が非常に効果的であると感じています。治療期間は1年から2年ほどですが、歯の内側に矯正器具をつけるためにそれが目立たないというメリットが存在します。このように様々な仕方で歯の部分矯正が可能なのです。

  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery

pagetop