金沢で口コミ1位の歯科・歯医者・矯正歯科

診療時間
09:30~12:30 - -
14:00~18:30 - -

☆…金曜午後は17時まで / △…土曜午後は16:00まで

076-222-0418

〒920-0855 石川県金沢市武蔵町1-14 [MAP]

矯正の知識Q&A

お知らせNEWS

歯周病治療の特徴

2016年05月19日

健康な生活を送るためには歯の健康は重要です。

そのためには歯をしっかりと支えるための歯茎の健康も重要なポイントとなりますが、その歯茎の状態をだめにしてしまうのが歯周病という病気です。

歯周病とは歯と歯茎の間の隙間から菌が入り込むことで歯や骨を徐々に破壊していく病気で、酷くなると歯が維持できない、出血や痛みを伴うといった状態になってしまいます。そうなってしまうと最悪の場合全ての歯を失うことにもなるので、歯医者に行き適切な治療を行う必要があります。

歯周病治療の特徴としては、基本的には今ある歯を残しながら歯茎と歯の間に入り込んだ菌を除去していくという治療が基本となり、その過程で歯を残せないようであれば入れ歯にするなどの処置を行うことになります。基本治療において重要になるのがプラークコントロールで、いかに口内の状態を正常に保つかが重要になります。

それと同時に歯についた歯石の除去も歯医者では行うことになり、歯周病の状態が酷い場合には緊急的な歯科治療も同時に行うことになります。歯周病にも段階があり、初期・中期・後期でその症状は全く異なるため、歯医者で現在の状態を詳しく調べてもらい、段階に合わせた適切な治療を施すことが必要となります。

 

金沢市の歯医者金澤むさし歯科医院では、この歯周病治療に率先して取り組んでおり、初回は3000円程度の治療費で歯周病治療を行うことが出来ます。

歯茎の状態がおかしいと感じたらすぐに歯医者に行くほうが歯周病の場合は症状が軽いうちに治療を行うことが出来るため、歯周病が悪化してしまい歯を失うという状態になるのを防げますし、自分で何とかしようと考えるよりも歯医者の専門医に相談するほうが確実に歯周病を治すことができます。

特に歯周病治療の特徴であるプラークコントロールや菌の除去に関しては、市販薬ではどうしても限界がありますし、正しい治療方法を知らないまま自分で治療を行ってもそれは歯周病を長引かすだけになる恐れもあります。やはり歯医者に相談するということは歯周病を治すためには欠かせませんし、口臭が気になる場合や歯茎から出血する場合や痛みを伴う場合には、歯周病である可能性が極めて高いと言えますので、面倒くさがらずに速やかに歯医者へ行くようにしましょう。

 

歯医者での歯周病治療は行ったその日からすぐにスタートできますので、歯周病をこれ以上進行させないための防止策にもなるので非常に効果的な治療となります。

  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery
  • 医療法人社団よつ葉会 金澤むさし歯科医院Gallery

pagetop